ptt DSC_0009 20200528 tsukaguchishisen1 shidosen19 rs


 椎堂線19号鉄塔から分岐しているのが、塚口支線です。
 銘板によりますと、建設が大正13年1月となっていますので、現椎堂線を構成している鉄塔群より、やや若いということになります。

ptt DSC_1362 20200528 tsukaguchishisen1 rsptt DSC_1371 20200528 shidosen19 rs









ptt DSC_1367 20200528 tsukaguchishisen1 rs

 背後の分岐鉄塔は、椎堂線19号鉄塔で昭和53年建設の新しい鉄塔です。
 勝手な推測ですが、かつては、現塚口支線は現椎堂線に合流せずに現椎堂線矩形鉄塔に併架されていたのでしょうか?(椎堂線矩形鉄塔の2回線分の空間の辻褄もあうのですが…)
ptt DSC_1365 20200528 tsukaguchishisen1 rs

2020年5月28日 撮影